LOG IN

身の周りが整理されると不思議と思考も整理される

by 彩生

今日は暖かくて久しぶりに窓を全開にしていられました。

昨年の始めから自分の部屋を作ったのですが、居心地が良くて「たまにここで寝よう~」なんて思っていただけなのにほぼ毎日そこで寝ているという...意外な展開の我家。で2年が経とうとしています。結婚してから26年間ずっと部屋を分けた事がなかった夫婦です。一番の理由は夫のいびき...。熟睡できないのですよ。結婚当初は仕事柄数日に一回泊りで、居ない事が多かったのでその時はぐっすり眠れていましたが、数年前から泊りがなくなったので我慢できなくなってしまった。部屋を別にしたら...なんて快適。まるで一人暮らしに戻ったよう...部屋の模様替えやら片付けが楽しくて、自分のスペースができたことですごく自由になった気がする。子供達も大きくなって息子は海外、娘もそろそろ出ていきそうなので、どんどん我家の形が変わってきています。時代と共に家族とか夫婦の形も変わっていくのでしょうね。私の場合、元々結婚に関しては一般的なイメージに違和感があったのでやっと変わってきたなぁ~という感覚。

掃除で思い出したけれど、物事が上手くいかないなぁ~と思う時は、掃除笑顔感謝のどれかが足りないそうです。この3つって本当に大事。新しくてきれいな部屋に住んだとしても、日々生活をしていれば埃やゴミやいらない物は溜まってくる。だから掃除をするわけだけれど...目の前の事に追われていると気付かない。ふと気付いて「こんなに埃が溜まってた~!」ってびっくり。まず、自分の身の周りからきれいにしていくと笑顔になり感謝も生まれる。まず、掃除かな。身体の調子が悪い時とか何か上手くいかない時は、自分の身の周り(近く)の事に気が回らなくなっている可能性が大きいです。そこから意識を外したい...という無意識の感情なのかもしれない?!

まず、掃除・片付け。断捨離もこういう意味ですよね。身の周りが整理されると不思議と思考も整理される。自分に本当に必要な物が見えてくるのかもしれないです。

OTHER SNAPS